居酒屋のうなぎ

移転しました。

こんにちは。
今回は企画・管理担当のYが担当します。

すでにこれまでのブログでもお伝えしている通り、弊社は高品質な中国産うなぎの輸入・販売を行っています。
突然ですが、皆さんはうなぎをどうやって食べてますか。

うな丼やうな重。定番ですね。
ひつまぶしなどの出汁茶漬け。これもアリですね。

僕はといえば小さな串で頂くのがマイブームです。
焼き鳥くらいのサイズで炭火焼したうなぎ串。
これがお酒のつまみにピッタリで、ビールにも焼酎にも日本酒にも行けちゃう万能選手。
ワインは試した事ないですが、赤なら意外といけそう…かな!?

最近はあまり串焼きうなぎ専門店は見かけなくなりまして、すっかり珍しいメニューになってますが、その一方で普通の居酒屋さんでもシレッと置いているケースがあります。
やっぱうなぎって日本人の心に刻み込まれているワードであり目新しい新メニューとして導入しているんでしょう。
しかも300円くらいから食べられるから、うな丼やうな重で食べるよりもハードルが低い!

まあ僕の場合だと社販で買って食べることも多いのでわざわざ外へ食べに行く機会も少ないですが、それでも見かけると注文しちゃいます。

そんな訳で、うなぎが高くなって久しいですがそれなりに新たな食べ方、大げさにいえば文化が生まれつつある気がしています。
専門店で土用の丑の日に食べるだけでなく、日常的に食べられる滋養食としてもっと広まってくれたら嬉しいですね!


串焼きが気になった方、最近うなぎ食べていない方、当社ではほぼ社販に近い価格で通販もしてますので是非一度お問い合わせください。

では。