にょろり 鰻歩(まんぽ)

移転しました。

皆さん こんにちわ~

猛暑日 、日本全国 200ヶ所を記録した  酷暑連休の 中日、涼しさを求めて

新宿地区のデパートをパトロールして来ました。

夏休み前の為か、それとも私と同じく涼を求めて集まったのか? 人出が かなり多くて

驚きました。

高島屋 】時刻は午後1時を回っていましたので 早速14階のレストランフロアへ

やはり気になるのは うなぎ屋さんの様子です。エレベーターを降りてみると、なんと

お店の前は順番待ちの人だかり、ご年配の方から 小さなお子供さんを膝に乗せた若い

家族連れまで、「 申し訳ございません 1時間は お待ちいただきます 」とは 制服姿の

上品な店員さんの対応でした。

ここは 創業大正十二年の 老舗「 赤坂 ふきぬき 」さんです。  そして続きは・・・

伊勢丹 】7階へ急行、時刻はもう午後2時になろうと言うのに どちらのお店も

順番待ちの人が ・・・ 

驚くなかれ、その中でも うなぎ屋さんは待ち客の列が店側に一列と通路を隔てた反対側

にもう一列、思わずカメラ(肖像権問題)を向けたいのを堪えて 人数を数えたら

店側に18人、その反対側には26人も!     ここは、老舗の「 築地 宮川 」さんです。

宮川さんは ”のれん分け” をされているので この屋号をいろいろなところで 皆さんも

よく見かけることと思います。

ここの歴史と "のれん分け"  については一度取材したいと 常々 心に温めております。

私の小中高からの同期会(通称:うまい鰻を食べる会)の常時開催場所「 築地 宮川 」

と  伊勢丹に出店の店舗とは 従兄弟の間柄です。

トロールしていて お腹がぺっこぺこ になり それ行けと新宿西口の「 双葉 」さんへ

飛び込み、おいしい お昼を ちょっと優雅に頂きました.。注文したのは「 本まぐろの

やまかけ 」をビールのつまみに 、そして、うな丼「 竹 」3500円は、ほど良く脂が

乗っていて、口のなかでとろけるような おいしい 鰻でした.。

 

  f:id:unagi-towa:20180516124436j:plain      f:id:unagi-towa:20180516124340j:plain

 

夏は何んと言っても、うなぎのベストシーズン! うなぎ専門店に限らず

米飯売り場も うなぎメニューに工夫をこらし、また街の料理屋さんでも特別メニューで

提供しています。

           ★ 皆さん~    おいしい  おいしい「 うなぎ 」を

                                       たくさん食べて 暑い夏を乗り切りましょう!

          

                                                           ~ うなぎ 社長 ~                                                                                                             f:id:unagi-towa:20180525150705j:plain                                                                               

業務用うなぎ(蒲焼)の東和貿易

飲食店様向けの新メニューとしてもおすすめです! 

★★「露地池うなぎ」の特設販売サイトはコチラ★★

https://peraichi.com/landing_pages/view/wwd8d