にょろり 鰻歩(まんぽ)

移転しました。

 

 

 

 

 

広東省 順徳編 ①=                   

皆さん こんにちは!           f:id:unagi-towa:20171226164841j:plain                   

今年も残りあとわずかとなり 何かとお忙しいことと存じます。

そんな気忙しい12月に、めずらしく出張の 旅に出かけて参りました。

羽田国際空港から空路4時間余り、そこから車に乗り換えて1時間半の道のりにある

50年余り続く鰻加工工場の老舗、現在は台湾から この広東省 順徳に移りました。

日本の指導の基に始まった熟練の技術、特に「江戸前」に こだわった物作りには

定評がとても高いです。

鰻料理は「 串打ち三年・裂き八年・焼き一生 ・・・」と言われるように たいへんに

奥が深い。 

f:id:unagi-towa:20171226164859j:plain f:id:unagi-towa:20171226164850j:plain

ここで使われている活鰻は、からだ全体に艶があって、特にお腹の白い部分が幅広い

稚魚からすくすくと育った「新仔」と呼ばれる身のふっらとした  とてもきれいな

魚でした。

日本国内の鰻養殖、現在は全てと言えるくらいハウスで加温する方式になっています。

これに対して台湾・中国での養殖は日本古来の方式で、素掘りの広々とした露地池で

加温せずに のびのびと養われています。

ですから温暖な気候と恵まれた水源、池の周辺環境等がとても重要となります! 

f:id:unagi-towa:20171226164907j:plain f:id:unagi-towa:20171226170401j:plain

 

                            ~ うなぎ社長 ~