神秘的|業務用うなぎ・飲食店向け新メニュー★うなぎ東和

移転しました。

皆様こんにちは Hです。

 

 

先日、会社近くのお花屋さんの前を通った時、見たことのない植物が目に入り、ちょうど外にいらした店員さんに思わず声を掛けてしまいました。

 

葉が竜の舌に似ているというリュウゼツラン科の植物で、数十年に一度しか咲かない花だそうです。

その後調べてみた所、アガベ・アテナータという植物で、このように4~5m程の長い花穂を伸ばし、下から順に一生に一度の花を咲かせた後枯れてしまうそうです。

 これは先週撮った写真ですが、今朝見たらもう少し上の方まで花が咲いていました。

 

f:id:unagi-towa:20180525140844j:plain

f:id:unagi-towa:20180525140958j:plain

もしドラえもんにお願いして植物と話す事が出来たら・・・

「どうして花を咲かせるのに数十年かかるのか?」

 

更に、地球上の生き物と話す事が出来たら・・・

「今年はどうして仲間が少なかったの?」と、うなぎに聞いてみたいものです。

 

よい週末を。

 

※※参考記事※※

www3.nhk.or.jp

  



業務用うなぎ(蒲焼)の東和貿易


飲食店様向けの新メニューとしてもおすすめです!


★★「露地池うなぎ」の特設販売サイトはコチラ★★


https://peraichi.com/landing_pages/view/wwd8d